愛別離苦

d0264733_15181464.jpg




特別な事が無くても

とびっきり美味しい食事をしなくても

いつもの路をたわいもない話をしながら

一緒に歩くだけで

それだけでとても楽しかったのに

沢山の想い出をありがと。。。。。

そして、そして、、、

さよなら





[PR]
Commented by makuropapa at 2014-10-03 16:40
うううううううう 

哀しい話だなあ~~~~

うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

Commented by NANADSK at 2014-10-03 21:14
今晩は
いつも記事文面にうっとり しみじみ 自分の行動と睨めっこしながら読んでいます…
前回の ほんの少し  広い心 借用しましたよ…
Commented by 117nature at 2014-10-04 09:43
makuropapaさん

この所自然災害で多くの方が亡くなっていますが残されたご家族の

お気持ちを思うと心が痛みます。

不慮の事故死はやはり辛いです。

私もようやく
さよなら が言えるようになりました。


Commented by 117nature at 2014-10-04 09:52
NANADSK さん

おはようございます。

私は NANADSK さんの鳥たちの写真を眺めて癒されて

います。。。。。

濁りのない鳥の目を間近に見られるのが嬉しいです。

ありがとうございます。
Commented at 2014-10-05 09:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ei5184 at 2014-10-06 07:35
「ちょっとそこまで」のeiです。 イイネをありがとうございました。
愛別離苦 は、四苦八苦の中の生老病死の後の四苦のなかの一つですね!
もしかしたら2月8日の「精一杯」の方のお話でしょうか?
悲しいですけど、思いでは何時までも心の中に生きているようです・・・
Commented by 117nature at 2014-10-06 17:45
mahorou さん

こんにちは
まほさんも!!
私もまほさんと同じなのですよ。

でも今私の心は中々広くならなくて 
外に出さないとこわれてしまいそうで
文字で さよなら を言いました。

ありがとうございます。


Commented by 117nature at 2014-10-06 17:57
ei5184 さん

こんにちは

>生老病死の後の四苦のなかの一つですね。
詳しくは覚えていないのですが親鸞の本で読んだような気がします。

「精一杯」の友人はお陰さまで元気になりました。

>思いでは何時までも心の中に生きているようです・・・
そうですね。
今も一緒に歩いた路を心の中でお喋りしながら散歩しています。

ありがとうございます。

Commented by ankoro_san at 2014-10-07 10:07
こんにちは
はじめまして、あんころと申します。
昨日は、拙いブログにご訪問くださいまして
いいネをありがとうございました。
私も、いいネとリンクさせていただきました^^
これからも、どうぞよろしくお願いします(^^)
Commented by jbl4312t at 2014-10-13 09:25
おはようございます。
親しいお友達を失ったのでしょうか。
それはとても悲しいことだと思います。
きつとその方は想いでの中で微笑んでいらっしゃることでしょうね。
                        sirabiso
Commented by 117nature at 2014-10-13 18:12
ankoro_san さん

こんばんは

こちらこそ宜しくお願い致します。

HNが可愛いですね。
Commented by 117nature at 2014-10-13 18:19
jbl4312t さん

こんばんは

生きてるものはいつかはなくなるものだと分かっていても

やはり悲しいです。辛いです。

一番の特効薬は「時間の経過」ですね。

by 117nature | 2014-10-03 15:47 | | Comments(12)

フラワーデザインの仕事と。。。日々の暮らしで思う事、好きな事
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31